みずほMyWingの詳細情報について

みずほMyWing


みずほMyWingはみずほ銀行カードローンのサービスと借り入れという概念で考えると、同様なのですが、サポートの体制として3つのサービス(後述)が、加わったカードローンです。みずほ銀行の口座がなくても借り入れは可能ですし、みずほ銀行の銀行口座をあとから組み合わせが可能なので、カード1枚で借り入れ返済が手軽にできるハイスペックなサービスとなっています。
返済のプランや、貯蓄や資産運用についても無料で電話相談が可能となっているので、初めての借り入れで、怖い、、使いすぎてしまったらどうしようと不安を抱えている人にピッタリのカードローンです。一見女性向けっぽいのですが、男性も利用可能となっています。

実質年率 利用限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
年9.0%〜14.0% 10〜200万円 最短即日※ 不要 対象外 有り
遅延損害金利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
年19.9% 満20歳〜満66歳 残高スライド方式
※時間帯や、審査の混み具合によって当日の融資に間に合わないこともあるので注意!



みずほ銀行カードローンとの違い

みずほ銀行カードローンとみずほMyWingの明確な違いはサービス形態そのものは一緒ですが、
利便性と、サポートが加わった新しいサービスです。


具体的にどんなものが加わったかというと、
サービス名としては、『安心のつばさ』、『便利なつばさ』、『お得なつばさ』という3つのサービスです。


これらを一つ一つ解説していきたいと思います。

安心のつばさ

マネーコンサルフォン


これは、電話でお金に関する相談が可能なサービスです。
お金に関することならほとんどのコトが相談出来るというメリットがあります。


大抵の場合ってお金の相談って、見栄とか、後ろめたい気持ちになったりと、
本当に、色んな悩みがありながら相談しにくいのが現状ですよね。


ゼニエモン自身もそうでした。
本当に、消費者金融からの借入が、最初10万円でスタートして、
それ以上はホンマに怖くて使えんわ、、っていうコトに対して、不安があったのですが、
いつもすっからかんの財布に2万円とか入っていたら借りているお金なのに、
何故か不安感がなくなっていたりしました。
これが借金という感覚はそれで段々となくなっていっていて、
気づいたら、200万円まで膨らんでいました。


周りの友人らも俺借金○○万円あるわ!でもまだ○○万円借りれるわっていういつしか借りている金額すら
ステータスにすらも感じるようになっていました。


こういった時の相談って本当に自分の中で見栄が邪魔するし、
いざ借入金額が大きくなった時は、返済金額も莫大な金額になり、
生活費の確保すら難しくなります。


そんな時に、こう思うんです。
『なんでこんな借金返さんといけんのじゃ!』
と恨みの感情が出てきます。


因果応報と言いますが、これが本当によくいったもので、
突如、お金の流れがストップして全てが返ってくるものなんです。


なので、ゼニエモン自身、どこかでコレをストップしてくれる人、
気づかせてくれる人がいたらなぁ、、って借入に対して経験不足だった自分を
サポートしてくれる人がいたらよかったなぁって思うときがありました。


まぁ、友人らがろくでもなかった(笑)と言うのもありますが、
親や肉親や、親しい人にもこういったコトって切り出しにくいものですよね。
なので、ゼニエモン自身ストッパーが外れて、とにかく豪遊しました。
その後、ホンマに悲惨な目にあったのは言うまでもありません。


そう言ったケースをみずほMyWingは貸す側なので、
予想ですが、こういったゼニエモンみたいな人をよく見てきたんだと思います(笑)。


なので、こういった相談窓口をキチンと儲けてくれているというのはすごくありがたいですよね。


今、俺の収入○○円で月に支払いが○○円で、○○円余剰として残るけど、
これはどうしたらいい??といった相談を始め、


○○円借りて、月々の支払いがどうなるのか?とか
そういったお金に関しての相談が無料でできるサービスなので、
ビジネスライクにお金の運用の仕方を損得抜きで自分の為に話をしてくれるサービスというのは、
本当にありがたいと思います!


おさいふアプリ

これは、ハローキティがメインキャラクターのお金を管理するアプリです。



こういったアプリで、主な用途は家計簿として利用が可能です。



ただ、このアプリは、みずほ銀行と連携しているというわけではないので、
通常の家計簿アプリとほぼ同等のサービスとして利用できます。


無料で使えるし、使ってみると便利な要素が多々あるので、ダウンロードだけでも
しておいたらいいです。


返済シュミレーション

これは通常のみずほ銀行と同じ仕組みで、返済シュミレーションを確認するコトが可能です。


便利なつばさ

私の応援ローン

これは通常のカードローンの事を意味していて、みずほ銀行カードローンと
ほぼ同じ機能となっています。
みずほ銀行のキャッシュカードと連動し、現金の引き落としなどで残高がない場合も
自動で建て替えをしてくれるので、便利な機能となっています。


お得なつばさ

おトクインフォ

これは、お金のプロのフィナンシャルプランナーによるお得情報がメールにて配信されたり、
スマホやPCからいつでも閲覧出来るWebサイトから読むコトが可能です。



みずほMyWing
FPからの応援アドバスの一例
『お祝いごとや出費の関係』
毎月の家計管理で大切なのは、ズバリ「一定ペースを維持すること」。
「今月はいつもより1万円多く貯蓄できた」、「今月は結婚式があったから4万5,000円の赤字になった」、といった具合いに臨時出費を毎月の家計管理に組み込んでしまうと、家計の本来の姿が見えてきません。
家計簿をつけてやりくりをがんばってきたのに、臨時出費があった月の赤字がきっかけで、やる気を失ってしまう人も少なくありません。
そんな臨時出費の家計管理のコツは、毎月の家計とは別に取り扱うこと。
たとえば、夏と冬のボーナスからそれぞれ10万円、毎月の家計から臨時出費用に2万円、といったようにあらかじめ予算を決め、毎月の生活費とは別の口座で管理しておきましょう。
結婚式の衣装や靴を買うときは、その予算内でやりくりを。
家電製品の買い替え、旅行などの臨時出費も、その予算内でやりくりを。
そうすれば、毎月の家計が平準化されるので、家計のムダや変化がよりはっきりみえてきますよ。
引用先:FPからの応援アドバイスより

こういった情報などが、閲覧できたり、メルマガで届くので今後、お金のやりくりについてのヒントになる情報も
あるので、読むだけでも勉強になります。


心きめくプレゼント

利用残高に応じてプレゼントが貰えたりするサービスです。
例えば、○月○日〜△月△日までの平均利用残高が10万円以上
に加え、上記のお得インフォのメルマガ登録しておけば、


プレゼントがもらえるといったサービスです。


自分みがきセミナー

フィナンシャルプランナーのセミナーによるセミナーをMyWingの契約者の人は参加するコトができます。
主に、お金の使い方や、資産運用のためのセミナーや住宅ローンの相談会など開催されるのですが、
これに参加するコトが可能です。


どういう人向けのカードローンなのか?

この他のスペックは、みずほ銀行カードローンと同等となっています。
詳しい詳細は、みずほ銀行カードローンのページを見てください!


専業主婦や外国籍の人でも借入可能!

外国籍の人

外国籍の人は、永住許可を受けていて、身元証明書は
この場合は、在留カード、特別永住者証明書になります!


専業主婦の人

専業主婦の人は、配偶者の人に安定した収入があれば、利用限度額を30万円までを上限として、
申し込みが可能となっています!



みずほ銀行MyWingの口コミを見る

口コミを投稿する

評価

アイコンを選んでください