個人信用情報の更新はいつ行われる?

個人の信用情報(個信)って具体的に、どれくらい期間で書き込まれるのか気になるところですよね。
実は、当サイトに、個人の信用情報の更新のタイミングが気になるという方からお便りをいただき、
この情報のタイミングを実際に、申込から契約までを済ませ、信用情報を開示しながら体当たりの調査を
してみました。
色んな業者に手当たり次第で、同時申込すれば借入出来ると考えている人も多いと思いますが、
実際のところはどうなのでしょうか?

以下で詳しく解説します!

記載されるものは、申込の履歴とクレジット情報が記載されている!

まず、3点です。
この信用情報というのは、3つのものが記載されています。


  • クレジット情報(契約内容)
  • 申込情報(申込の有無)
  • 利用記録(途上与信など)

この3つが記載されており、
主に、重要なのは、クレジット情報と、申込情報です。


一番早く記載されるのが、申込情報

まず、一番早く記載されるガの、申込情報です。
これは、申込をして、10分以内には記載されています。


ちょっと、例に挙げてみると、あるカードローン業者へ申込をした時を
時系列で調査してみました。
ゼニエモン個人の信用情報を例に挙げてみたいと思います。


まず、大手のカードローン業者への申込が
14:20分に完了しました。



こちらは、14:20分に申込が完了した旨を伝えるメールが届いた画面です。


そして、このタイミングで、信用情報を開示しました。
確認してみると、まだ記載がない状態です。


次に、1時間半が経過した状態で、再度開示してみました。


以下の画像を見てください。



申込が終わり1時間7分後に記載がありました。
これでわかるように、真っ先に記載があるのが、この申込情報です。
※ちなみに、この業者とカード契約が出来てカードを受け取ったタイミングが、15:57分なので、
契約前にすでに記載をするということです。


申し込み情報が分速で書き込まれるコトも・・

次に分速で、記載があったパターンを紹介します。
名前は伏せさせていただきますが、別のカードローン業者です。



こちらの方は1分ほどで申し込み完了後1分程度で申し込みがあったと
記載がありました。


このように、申し込み情報の記述は、時間差というものがある程度ありますが、
1時間前後で申し込み情報は記載があるということは意識しておきましょう。


次に利用記録が記載される!

次に利用記録ですが、こちらは、主に借入出来る金額の増額などをお願いしたいときや、
業者が、契約中の途上与信の記載をするときです。
増枠のお願いの場合は、こちらからすでに契約している業者に対してお願いするもので、
途上与信の場合は、業者の方が枠を増やすのか、もしくは縮小する場合などに、
向こうから勝手に照会するといったものです。


こちらも、ゼニエモンの利用しているクレジットカードのショッピング枠の増枠という名目で、
電話で、お願いしてみました。


電話を切り終わったタイミングが、15時43分です。
そして、1時間半後に信用情報を照会してみました。



途上与信としての利用記録として表示され、こちらも電話から51分後に記載が入りました。


まとめ 申込情報と利用情報は1時間程度で記載となる


では契約情報はいつ記載される?

そして、契約情報ですが、指定信用情報機関のCICのホームページにはこのように記載があります。


情報の登録や更新のタイミングは、いつですか?


クレジットの場合、情報の登録や更新のサイクルは、原則、月に一度となっており、加盟するクレジット会社によって締め日が違うため、そのタイミングは異なります。また、貸金業法に基づく個人信用情報の場合は、新規契約および内容変更のあった時から最大で翌日までに行うことになっています。
※CIC公式サイトより参照:http://www.cic.co.jp/qa/registration.html


つまり、新規での申込の場合なら、今日中、もしくは翌日中に必ず記載があるということです。


複数の業者に同時申込をした場合、バレたりはするのか?

上記を踏まえて考えてみると、同時に申込をした場合、
申込から1時間程度で記載されているのを確認したと思います。


ただし、審査の対応している時間外の場合は、1時間でなく、翌日審査受付時間になってから
申込情報を更新するため、タイムラグが発生します。


通常の営業時間内の場合は、
同時に申込をしたからといって、申込情報が同時に更新されるのかといったらされません。


ですが、1社の場合は、そのままの契約が可能と考えられますが、
2社目、3社目というのは、すでに記載されている状態からの審査になるので、


ん?こいつ申込をしたけど、クレジット情報がまだ更新されてないな。
紹介時間が○○時だから、同時申込なんだな、、。


というのは瞬時に理解されるので、


申し込みを同時に5社くらいに行えば、指定信用情報機関に情報が記載される前に、
100万円の枠を5社作っておくことで、500万円の借り入れができるんじゃないの?


っていう妄想を膨らませている方も、当サイトのこういった質問をいただくコトもあります。


こういったコトで総量規制以上に借入をしたいと考えている人もいるかもしれませんが、
これは通用しません。


なので、同時申込を考えているという人は注意してください!
あえて言うなら同時申込の方が、審査難度は上がると認識してもらうといいです。