収入を証明する所得証明書が不要で借入出来る業者を紹介

このページでは、カードローンを利用し、キャッシングしたい場合に契約の際に自身の収入を証明する

所得証明書というものを提出する必要がある場合があります。実際に運転免許証や、健康保険証など自身の身分証明書は常時持っているという人は多いと思いますが、自身の収入収入を証明する物を持っているのか?と言われると持っている人は本当に稀ですよね(笑)

このページでは、収入証明書についてと、収入証明書の提出が不要である条件や、提出が不要である業者の紹介などを徹底的に解説しています

 

所得証明書は、役所の発行する証明書で、年間の所得金額の全てを記載されています。
例えば、バイトや副業を複数掛け持ちしていて、源泉徴収票が複数ある場合でも、


所得証明書なら、1枚で済みます。
キャッシングで所得証明がいる場合も全て提出するのも面倒なこともあるし、


揃わない場合も、もう一度再取得するのが面倒です。
そういう時は、所得証明書なら1枚なので、取得も1回で済むので楽です。


どうやって取得すればいいの?

すごく簡単で、市役所で、取得出来ます。
どの市役所にも、[税務担当課]って部課
もしくは、税務関係の部課があるので、印紙代300円でもらうコトが出来ます。


本人でも代理人でもOKです。
本人の場合は、運転免許証か、健康保険証と、印鑑があればOKです!
代理人の場合は、本人直筆で委任状を書き、代理人の身分証明書と印鑑があれば
大丈夫です。


その市役所の名前を検索し、委任状と検索してみると、PDFがダウンロートできたりするので、
便利です。