闇金ウシジマくんのような金融屋になりたいです。

今回は少し変わったお便りを頂いたので、ご紹介したいと思います。
本人より、ホームページ記載の許可は個人情報を一切記載しないことを条件に頂いております。


 

HN:ウシジマファン
ゼニエモンさん初めまして!
よくこのサイトを拝見してます。色々金融のコトで役立つ情報が多いので、参考になります。
僕は現在、都立高校に通う17歳です。


漫画で『闇金ウシジマくん』を見て彼のようになりたいと思いました。
ですが、どうやって金融屋さんになる方法がよくわかりません。


どうすればいいのか、何かアドバイスをもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします!


寒いですが、お体にお気をつけ下さい!


ご質問ありがとうございます!

ウシジマファンさんご質問ありがとうございます。
高校2年生で、将来は、闇金ウシジマくんのようになりたいそうですが、


私は、この漫画を拝見したことがなかったので、ネットカフェに行って、簡単に見てきましたが、
そもそも、この物語は、闇金融をしているようですね。


多分、お気づきと思いますが、闇金は、違法なので、ウシジマくんのようになることは、そもそも違法行為です。
10日で5割で貸金するのは、違反も違反です。


現在の法律では、実質年率が最高で20%と決められています。(10万円未満の貸金)
ですので残念ですが、ウシジマくんのしている行為は、漫画では役に立っているように書かれていますが、
あくまでフィクションですので、決して、真似をしてはいけません!!


もし仮にやろうと思うのでしたら、金融流れのプリペイド携帯を使って、090金融を作るのが、一番てっとり早いかと思います。


ただし、貸金業の登録を受けていないので、貸金業を営むコトは法律で、禁止されています。
これに違反すれば、10年以下の懲役、もしくは3000万円以下の罰金、もしくはその両方が罰せられます。


ですので、ウシジマくんになることはやめておいたほうが無難です。
せっかくこういった質問を頂いたので、ここで終わるのは、ちょっと味気ないので、貸金業を営むにはどうしたらいいのかを紹介したいと思います!


貸金業の定義とは

そもそも貸金業とは、金銭の貸付金銭の貸し借りの媒介、つまり手形の割引き、売渡担保その他、これらに類する方法により金銭の甲府、又は、金銭の授受の媒介のことを指します。


この金銭の貸付は、利息がついていてもいなくてもどちらでも構いません。


貸金業に登録をしよう!

実際に貸金業を営むには、内閣総理大臣又は、都道府県知事の登録を受けなければなりません。
このどちらかに登録するのは、1つの県だけに拠点を置く場合は、都道府県知事で、2つ以上の都道府県に拠点を置く場合は、内閣総理大臣からの許可が必要です。


ただし、内閣総理大臣といっても、実は、金融庁長官に権限が委任されていて、更に主な拠点の所在地を管轄する財務局長又は、管轄財務局長に委任されています。
なので、実際は、拠点である営業所の所在地の管轄財務局長に対して登録を申請するコトになります。


一度登録をすると、3年ごとに更新しなくてはならず、有効期間の満了である日の2ヶ月前までに登録の更新を申請しないと行けません。


ただし、拒否される事も当然ながらあります。
自己破産をしていたり、執行猶予中だったり、過去に取り消しをくらっていたり、現役の暴力団員だったりする場合はもちろん許可はおりません。


一つ言い忘れましたが、登録には、会社に純資産として5000万円必要ですので、まずは5000万円集める算段をつけないとなりません。


もし、貸金業を運営するのが難しい、、と思った場合は、消費者金融などで働くという手もあります。
この場合は、『貸金業務取扱責任者』の資格があれば、より働き易くなると思うので、


まずは、貸金業務取扱責任者の資格の勉強からスタートすればいいと思います。
こんな感じの返答となりましたが、余計な情報も多く参考にならなかったらすいません、、


Re:ご返答ありがとうございました!
まさか返事が返ってくると思わなかったので、ビックリしました。
ウシジマくんは違法なのは気付いていたのですが、こんな感じなんですね。


漫画のようなカッコイイ話ではなさそうなので、やめておくことにしましたww
返事ありがとうございました!!


また何かあればよろしくお願いします。


RE:RE:返答ありがとうございました!


闇金の世界は少しだけ覗いたコトがあるのですが、正直、本当にエグいとしか言い様がない世界なので、
正直あんなものに憧れるのはやめておいた方がいいです。


私が昔、見たのは、社長が従業員にお金を渡して、これを○○万円に増やせ!!っていうような感じで、
その従業員も会社にその渡されたお金に利息がついていくというものでした。


〜中略〜(あまりHPで書ける内容ではありませんので省略します)


本当にヤ○ザ商売ですから、あんなものに憧れるのは、
漫画の世界のみで楽しみましょう。